Event is FINISHED

こんな生きかたもあるんだナイト 2017年11月

Description


どんな風に生きているかわからないけど、毎日楽しそう。



そんな人たちをゲストに招いた、無料のトーク&パフォーマンスイベント『こんな生きかたもあるんだナイト』が再び開催!



11月は「グラフィックデザイン」にフォーカスを当て、ゲストにお呼びしたのは若きデザイナー、タカラマハヤと三ッ間菖子。



大学を卒業(中退)してから、瞬く間にフリーランスとして活躍している2人に、ちょっとした処世術を伺いつつ、日々の生活を探りながらデザインの世界を覗き、最終的にはその場で1つのグラフィックを作ってしまう…ようなこともできたら、と思っています。




そんなに徳はないけれど、良くも悪くもまぁこういう生き方もアリだよね…となるようなトーク&パフォーマンスの時間になれば嬉しいです。無料だからちょっと立ち寄ってみようかな、といった気分で、お気軽にご来場お待ちしています!


ゲスト:タカラマハヤ

1992年生。グラフィックデザイナー、写真家、打楽器奏者。ミニマルミュージック楽団「東京塩麹」、打楽器集団「La Señas」でパーカッションを担当。「都会民族楽団panorama」ではリーダーを務める。2016年より横須賀の古民家「飯島商店 Iijimashouten」を拠点に展示やライブイベントの企画運営を行う。Official Web


ゲスト:三ッ間菖子

グラフィックデザイナー 1992年 東京都生まれ 多摩美術大学情報デザイン学科 メディア芸術コース 卒業 大原大次郎事務所 ( omomma ) を経て、グラフィックデザインを基軸にフリーランスとして活動中。Official Web


進行:額田大志

作曲家、演出家。1992年 東京都出身。
東京藝術大学在学中に、人力ミニマル楽団『東京塩麹』を結成。2017年8月にリリースした1st Album『FACTORY』は、NYの作曲家スティーヴ・ライヒから「素晴らしい生バンド」と絶賛される。
また、同じく在学時より舞台作品に傾倒。卒業制作として上演した『それからの街』(作・演出)で第16回AAF戯曲賞大賞、東京藝術大学 同声会賞を受賞。卒業後、舞台作品を上演するためのユニット『ヌトミック』を結成。テレビCMや舞台、アニメーションの作曲なども手掛ける。

Wed Nov 29, 2017
8:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
清澄白河 リトルトーキョー 2F
Tickets
予約(無料、要1drinkオーダー) FULL
Venue Address
東京都江東区三好1丁目7−14 Japan
Directions
清澄白河駅「A3」出口から徒歩4分
Organizer
こんな生きかたもあるんだナイト
30 Followers